人気ブログランキング |

くじゅう夏山シーズン突入4

2011年6月5日(日) 雨のち曇り
a0166940_1632165.jpg

下山は雨が上がってくれてよかったのだ♪





昨夜、寝袋に入ってから気がつけば爆睡して、一度も起きることなく朝を迎える・・外で話し声がしたので、覚醒し始めて、初めてテントを叩く雨音に気付く( ̄□ ̄|||雨降ってるじゃん!!
ま、最初から日曜日は雨予報だったから、だらだらーと過ごすつもりだったので、ゴロゴロごろごろしてたけど、さすがに永松さんに朝の挨拶されて、起きようとテントから抜け出る・・といってもタープの下w 雨音聴きながらゆるゆるした時間をぼーっと過ごす。
昨日、みっちり歩いたハナは全く動こうとはせず、いつもなら僕が動くと直ぐについてくるのだけど、今日だけは動かないというか、かなりお疲れのハナです。ま、下山するまでゆっくり休ませておこう▽・w・▽
そんな動かないハナなので、雨が降っているものの風がないので、タープに雨が降り込むこともないのでここで朝の珈琲タイムすることにしました。昨日はとうとう一度も珈琲淹れることなかったから、持ってきてた珈琲豆(今回はKenya)をまったく消費してなかったし・・ストームクッカーでお湯沸かして、こーたろーさんがミルごりごりしてくれて、最初の一杯は僕とこーたろーさんで飲み干し、次に淹れて、ADくんカップルとオレンジマンに差し入れ。 高級菓子の筑紫餅をいただいたHご夫妻にも珈琲の差し入れ・・Kenya気に入っていただいたようです。 それから、避難小屋で朝食を終えた、あやちゃんとmicaさんにも珈琲をお裾分け。 僕のテント内がのだめの部屋状態になっているのを見てmicaさんが喜んでるのが笑えたw そんなゆるゆるした時間を過ごしていたのだけど、10時に雨が上がる予報と信じて、こーたろーさんは撤収準備。でも10時には雨上がらず(笑) 携帯有料の大船山の予報を見ると12時まで雨でその後曇り予報だったので、僕は昼から撤収準備しようとギリギリまで朝ご飯を遅らせることに。 だって、いつも早めに食べて下山途中で腹ペコになるからですからねぇー。ま、まだ動いてないからそんなにお腹空いてないし・・。
a0166940_16464756.jpg

下山する貫禄のnajaさんと、けんたろうさん



gonさんは、今日息子さんの運動会ってことで夜中に下山してたので、挨拶できずでしたが、けんさんとなぢゃびんは仲良く下山する前に挨拶に来てくれたので、お2人を見送る(^-^)/^^^またねー
a0166940_16473886.jpg

大好きなこーたろーさんが下山するときもハナは動かず・・



a0166940_16481447.jpg

こーたろーさん、あやちゃん、micaさん下山



そして、こーたろーさんとあやちゃん・micaさんが長者原へと下山していくのを見送り(^-^)/^^^またーー!!
a0166940_1649278.jpg

振り返ってポージングしてくれましたw



Hご夫妻も背負子にパパッとパッキングを済ませて下山されるのをお見送り(^-^)/^^^またお会いしましょう!
それからゆっくりぼちぼち朝食・・というかブランチ的な? んで、最後の珈琲豆をゴリゴリ挽いて淹れて食事終了!!
a0166940_16494288.jpg

今回ほとんど食べ物写真を撮ってないことに気付く・・



a0166940_16501260.jpg

朝食はバジルソースのパスタです



a0166940_16503890.jpg

筑紫もちを珈琲うけにいただく♪



a0166940_16511674.jpg

ラスト珈琲♪



のんびり片付けをしている間に、最後のADくんカップルとオレンジマンもパッキング完了で、長者原に向けて下山していくのを見送り(^-^)/^^^また来週!
a0166940_16515184.jpg

最後の3人を見送り!



そして、最後に残った僕はだらだらーーとのんびり片付けしてたら、雨は弱まり、タープの下でテントもあまり濡らさず畳んで、最後のタープを畳むころにはかなり小雨でよかった!
んで、タープのペグを最後に洗おうと炊事場のシンクに置いたまま・・忘れてましたΣ( ̄□ ̄∥(思い出したのは帰ってから_| ̄|○)
a0166940_16524591.jpg

雨の日はタープがあると撤収も楽・・風がなければですが。。



炊事場にザック等を全部移動させて、パッキングを完了させようとしていたら、どこからか『坊がつる賛歌』の歌声が聴こえてくるじゃないですか!! あ、アース・トレックのツアーガイドをしている名(迷)ガイドのマスターだ!!と、ツアーの皆さんで熱唱されているもとへハナを連れて見学に・・が、一緒に歌わされました(笑)
a0166940_16534511.jpg

ツアーの皆さんと坊がつる賛歌うたってますw



a0166940_16543912.jpg

ストレッチは大事ですね



a0166940_16552192.jpg

雨ヶ池コースで長者原へと下山されました



最後に記念撮影のお手伝いをして、マスターとツアーの皆さんをお見送りして、最後のパッキングを済ませ、法華院山荘へと向かいます。この頃には既に雨は完全に上がってて、レインウェアは着なくてもよかったかなぁと思いつつも、また脱いで降り出しても重ザックでは対応が面倒だから、暑くても着たままで下山することにしました。 ま、今回、下はサポートタイツの上に直にレインウェアを履いただけなので、だいぶ涼しい感じがしてたのでよかったのです。
a0166940_16562443.jpg

瑞々しい緑の木道



a0166940_16565990.jpg

法華院山荘手前で振り返り見ると大船山が!



法華院山荘でトイレ休憩をして、北千里が浜までの急登を慎重に登っていきます。 途中、振り返るとすっかり雨が上がって、平治岳や大船山が見えていたのがよかった。それと、三俣山南直壁のミヤマキリシマの状況も見れたし♪
a0166940_1658119.jpg

途中、平治岳もガス切れて見れました♪



a0166940_16594923.jpg

雨でも吸収率のよい北千里が浜は歩きやすくて好きです♪



a0166940_171448.jpg

黄色のペンキは最近塗り直したみたいでクッキリです



a0166940_1732039.jpg

すがもり小屋から大船山を望む



a0166940_174258.jpg

黒岩泉水湧蓋山方面は晴れてます!!雲海も!



a0166940_1744399.jpg

ちっちゃくてもしっかり花を咲かせるたくましさが好きです



結局、坊がつるから大曲までは一度も雨に遭わずでよかったのですが、昨日と違って、鉱山道路から大曲までの登路がズルズルどろどろベチャベチャになってたので、ちょいスローペースにΣ( ̄□ ̄∥
最後の砂防の梯子場もこのままでは危ないので、一度ザックを向こう岸に渡って下ろしてから、ハナを抱えて砂防を渡ることにしました。
a0166940_1753915.jpg

砂防の向こう岸に待ってるハナ▽・w・▽



a0166940_1761399.jpg

ちょっと不安げな顔をしながらもちゃんと待ってます▽・w・▽



ハナの足とお腹は真っ黒ですけどねぇ(@@;;;;
それからは直ぐに駐車してる車のもとに到着! 牧の戸峠の店に寄るためにとっととレインウェアと靴を脱いで、移動。
a0166940_177186.jpg

やまなみハイウェイを横断しまーす▽・w・▽



a0166940_1773710.jpg

上空には青空も見えています!明日はいいのかも?



牧の戸峠で再び迷ガイドのマスターツアーご一行と再会したのでした!
皆さんを見送って、ぼちぼち帰りますか!とハナを連れて帰って、貸切の温泉に浸かって、すっかり晴れて月すら見えてる夜空を北九州へと向けて走らせたのでした。
a0166940_1782132.jpg

ツアーの皆さんをハナとお見送り▽・w・▽



a0166940_179096.jpg

どろんこなので中に入れてもらえないハナにバイバイ▽・w・▽マタネー






土日お会いした皆さん、お疲れ様でした!!
今日の歩行歩数:10,410歩・・昨日の1/4以下


本日6月5日九州北部は梅雨入りしたそうなので、果たして来週は!!です・・

6/11(土)・・くじゅう区域は土砂降りの雨に雷がゴロゴロのようです( TωT )
来週は晴れてー!!
by kaji_kazu | 2011-06-11 17:10 | くじゅう