ペルセウス座流星群観測の3泊4日のテン泊。

初日:吉部⇒坊がつるキャンプ場
a0166940_2243856.jpg

タープの下でゆるゆる昼食・・・ハナの興味は焼きそばに入れた豚肉(^・ω・^)




 今週になって急遽発生した台風4号は難なく昨日通り過ぎ、予報は好天傾向o(^-^)o
それならばと、のんびり出発予定を早めにとホタルノヒカリ2を観終えて、前夜23時出発。 「高速道路 無料化社会実験」で対象となる「椎田道路」を経由してひたすらくじゅうへと走らせること2時間半、とりあえず「筌の口温泉」でひとっぷろ浴び…が、アブの襲撃に遭いカラスの行水状態(T^T) ま、脱衣所はアブが居なかったので着替えを済ませて、ハナを迎えに行くも何故か山に近づくにつれ雨Σ( ̄□ ̄∥
ま、今回は朝駆けではないので長者原Pで仮眠することに…車は思ったより少なく、台風の影響かな?
5時起床…が、山は雲がどっかりで霧雨みたいな小雨がまだ降り続いている(ーー;;) 天気予報はドゲなっとるんだぁと確認すると晴れマークついてるし、とりあえず吉部へと移動して再び仮眠(o_ _)o.。oOO
8時半起床予定が外の明るさに目が覚める。おお!!晴れた!!と思いきや、雲間からの陽射しであって山はあいかわらず(-_-) ま、夜の流星群観測までに晴れればいいやってことで、軽く朝ご飯して、9:20レッツラゴー!!としばらく歩いて、出発直前に食べようとしてたバナナを食べていないことに気付く(@@;;;;
4日間も車に放置してたらどうなるか怖いので、引き返して食べて、再びレッツラゴー!!
今回は今までで最高に重くなった40kg近い重ザックなのでこのロスタイムは結構きつかったりするのだな(ーー;;)
a0166940_22251034.jpg

暮雨の滝上でちょっこし休憩…でもこのあと結構休み休み進む(T^T)


a0166940_2226594.jpg

ハナにはヒョイと上がれる丸太倒木も今日は背中の重みにツライ(T^T)


a0166940_2227221.jpg

大船林道合流・・・正面の三俣山は重い雲がのっかったまま(T^T)

ここで汗拭きタオルが血だらけになっててドコを怪我したのかわからないまま(T^T)


a0166940_22275980.jpg

近頃、こんな景色ばかり見てる気がする(T^T)


a0166940_22301432.jpg

40kg近くなった重ザックを下ろしたあと、凄い体が軽かった(^'^)


 吉部出発して2時間ちょいかかって、坊がつるキャンプ場に到着。
今回はタープがあるので、いつものDXフライはお休みしてノーマルフライ。 タープまでの設営にどれくらいかかるかとタイムを計ることに・・・。

a0166940_2234137.jpg

テントは楽々設営を終え、今からペンタをと広げているとき、なにやらトイレ付近で人だかり…法華院の作業用の軽トラが泥濘に嵌ってスタックしているようなので、みんなで救出しているようなので、手伝いに向かう。
かなりやわやわなドロの中に前輪がずっぽり嵌ってて、押し出すよりみんなで担ぎ上げて横移動したほうがいいだろうと、せ~ので横移動。そしてすかさずバックしてなんとか脱出成功!! いやぁよかったよかったてなことで、再びタープの設営開始・・・あ!ストップウォッチ止めてなかった(@@;;;; なので、結局、正確な時間はわからず、風と格闘しつつもなんとか設営完了できましたo(^-^)o

a0166940_22404767.jpg

 初日は夜中がメインなので、タープの下でゆるゆるダラダラのんびりと昼寝でゴロゴロ。
最初のウチは慣れないタープだったハナもすっかりタープの下がオキニになったようで、同じくゆるゆるごろごろ▽・w・▽(:D) たまに飛んでくるアブや蜂を食べようと興奮状態になるハナでしたが(^^;

a0166940_22433663.jpg

ゴロゴロを昼寝というよりは惰眠をむさぼり、夕方近くなって大船山が見えていたので、マイテントと一緒に撮影。 夕食にはまだ早いので珈琲タイムをしたりして時間はゆるやかに過ぎていく初日です。

a0166940_22512674.jpg

大船山を観ながら今日は夕駆け日和だったか??


a0166940_22533943.jpg

中岳方面を観るとどっかりガスのままだから夕駆け日和ではない(@@;;;;


a0166940_22543553.jpg

陽が落ちすっかり暗くなったテン場で、この日のために購NEWした【GENTOS Explorer EX-837NX】は結構明るい♪
てなわけで、このランタンの下で夕食調理開始(^¬^) (食べたものは別アップします)
夕食を終え、まだまだペルセウス座流星群ピークまで時間があるので、法華院山荘にお風呂へと。
21時過ぎてたので、貸切とまではいかなかったけど、のんびり湯船に浸かれたのだな(^'^)
ぽかぽか温まり、ひんやりした空気の中テン場へと戻る。
空は少し雲があって満天とまではいかないものの天の川が見えてて流星が観れそうで楽しみ楽しみですo(^-^)o

⇒⇒⇒⇒続く
[PR]
by kaji_kazu | 2010-08-12 22:00 | くじゅう