2012年4月29日(日)
a0166940_222522.jpg

杉ヶ越⇔傾山ピストン

GWの天候がコロコロ変わり、29日も当初雨予報でしたが、直前で晴れのち曇りになったため、ADくんと傾山山開きへと行きました。
遅れ気味だと言われていたアケボノツツジは杉ヶ越コースでは下の方はピーク過ぎで半分以上散り始めてて、途中からピークのピンクのヒラヒラがたくさん見れました(。・ω・。)
朝は青空にアケボノツツジが見れてよかったです。
傾山山頂からは坊主尾根のアケボノツツジも確認できましたが、すでにピークを迎えていると思われます。
しかし、30日今日の強風+雨でかなり散ってしまったと思われます。(昨年の経験から・・(´-ω-`))
あとは縦走路の尾根沿い山頂等で見れるとは思うのですが、たぶんGW後では遅いかもしれないなぁとの私見でした。
ま、とりあえず29日にいっぱい見れたので満足です♪
[PR]
2012年4月14日(土)
a0166940_21484054.jpg


4月はハナの誕生日月・・以前はハナの歳が微妙でしたが、ハッキリしたのはおととし▼・ω・▼
で、今年で8さいとなりました▼・ω・▼
何度も登っているけど、まずは日本百名山の久住山から登頂です!
まだまだ元気に登っています▼・ω・▼
[PR]
by kaji_kazu | 2012-04-18 20:00 | ハナ
a0166940_80575.jpg


桜も終わりです。
[PR]
by kaji_kazu | 2012-04-11 20:00 | 1-DAY
a0166940_0405051.jpg


福智山の中腹に推定樹齢六百年の江戸彼岸の古木・・虎尾桜(とらおざくら)があります。
今年はようやく花の時期に訪れることができました
染井吉野より小ぶりな花は、色濃くて樹木の間からこぼれるその色は
とても暖かでした・・

念願叶った日は暖かな春の陽射しの中・・桜色の虎尾桜の花にしばし浸ったのでした。

More
[PR]
by kaji_kazu | 2012-04-10 20:00 | 花*花
a0166940_0301827.jpg

ついつい撮ってしまう桜の幹から咲いてる花♪



昨日、小倉城の横を通ったらほぼ満開の桜・・夜から風が強くなり、昨夜からの強風+雨ではかなり飛び散ってしまったのではなかろうか(´-ω-`)
それにしても、3月末まで寒くて、桜の開花はいついつなんて言ってたのに、一気に花開いて気がつけば満開な桜・・花見もなしに終わりそうだ(^-^;)
でも、まだまだ4~5分咲きのもあるから、これからだな?
今週末は福智の虎尾桜を観に行く予定・・咲いてるかなぁ・・来週の平日に満開になりそうな気もするが(´-ω-`)
[PR]
by kaji_kazu | 2012-04-03 20:00 | 1-DAY
a0166940_22372919.jpg

ナガバノタチツボスミレ(長葉の立坪菫)
スミレ科 スミレ属
学名:Viola ovato-oblonga (Miq.) Makino



今年もスミレの季節到来となりました!
で、今年初のスミレ撮影は、このナガバノタチツボスミレなのですが、
これを撮影した場所・・今までは山の中はその周辺でしか撮影したことなかったのに、
なんと、ランニング途中に偶然見つけたのは、ウチから歩いて数分の歩道脇でした(^-^;
ま、手軽に撮影できるからいいんですけどねぇ・・

More
[PR]
a0166940_220329.jpg

ヒメウズ(姫烏頭)
キンポウゲ科 ヒメウズ属
学名:Semiaquilegia adoxoides (DC.) Makino



キンポウゲ科の特徴である花弁に見えるのは萼片・・でも、このヒメウズの萼片は切れ目が入っていて、ちょっと様子が違っていました。
ヒメウズの花は約5mm程度なので、よほど注意していないと気付かないかもしれませんが、これは偶然発見できたのでラッキーでした♪

ヒメウズの名前の由来は、葉や根の形状が同じキンポウゲ科のトリカブト(鳥兜)に似ていて小型であることから、小さなトリカブトと言う意味で姫鳥頭(ヒメウズ)と付いたらしい・・僕は、このヒメウズを先に知って、そのあとにトリカブトを見たので逆だったんですが、確かに根はわかりませんが葉はよく似ています。そして、トリカブトほどではありませんがキンポウゲ科なのでやはり有毒成分があるので注意が必要です。
キンポウゲ科の植物で食用にできるのはニリンソウだけなので、素人は手を出さないほうがいい野草でしょうね(^-^;

More・・ノーマル萼片
[PR]
by kaji_kazu | 2012-04-01 20:00 | 花*花