’11年ミヤマキリシマ詣で1

2011年6月14日(火) 晴れ時々曇りのち曇り
4:55大曲⇒すがもり⇒坊がつる⇒段原⇒大船山⇒段原⇒北大船山⇒大戸越⇒平治岳⇒大戸越⇒
    坊がつる⇒法華院山荘(コーラ休憩)⇒すがもり⇒19:25大曲
a0166940_17564997.jpg

すがもり小屋上のミヤマキリシマ





a0166940_1758087.jpg

2008年北大船山のミヤマキリシマがかなり良かった!!



前回6月4日の下見で翌週が見頃だろうと判断したものの、週末11・12日とも梅雨本番な雨予報_| ̄|○ 実際、11・12日は豪雨+強風+雷の超荒れ荒れな天候だったみたいで、確実に登れなかった土日でした。
しかし、まだその翌週末18・19日は晴れマークもあったので、まいっかと考えていたのだけど、次第に予報は変わり雨マークが( ̄□ ̄||| しかも、晴れマークは月曜日午後からと火曜日だけ・・年に一度はミヤマキリシマ詣でをしたいので、火曜日に有休取って、ひさびさの平日山行をすることにしました。
月曜日、有休申請できたので帰ってからとっとと山行準備・・でも朝駆けは予定していなかったので、前回ほどはバタバタ出発ではなかったものの、もし北大船山のミヤマキリシマが良かったら+天気が夕方まで持ちそうならば、日帰り山行だけど夕駆けのつもりで、早めに行って仮眠を摂る事にして午後8時半に出発。19日24時で終了となる高速道路無料化実験対象路線の椎田道路を利用すると30分近くは時間短縮できるので、2時間半かからずにくじゅうに到着。いつもの九酔渓で水汲みをしてたら、蛍の光の舞いがチラホラと・・まだ数少ないから来週くらいからたくさん乱舞が観れるかも?
水汲みして、筌の口温泉で風呂入って着替えて、ハナを迎えに行って大曲に午前1時着。取り付きは4時半~5時くらいに設定してしばし仮眠を摂る事に・・が、意外に寝付けなくて1時間毎に目が覚めてしまい、その度に外の様子を確認すると、到着した時と変わらず山にはガスがどっかり乗っかっている状態。。。ガス無ければ、すがもりで朝を迎えようとも思っていたのだけど・・
a0166940_1915023.jpg

朝焼ける空



午前4時過ぎに起きて取り付き準備をして、予定通り午前5時前に出発・・山はガスがかかった状態ではあるけれど、東の空は朝焼け色に染まっていました。
昨日は雨が降っていなかったはずだけど、砂防を流れる水がかなり多く、上流側が滝状態になっているのをみて、土日の雨量の多さがかなりのものだったんだと判断できる。 しかし、ハナを抱えて砂防を越えたあとの鉱山道路までの登路はドロドロ部分が雨で洗い流れてたので、意外に歩きやすく難なく鉱山道路まで登れました♪
a0166940_1916379.jpg

砂防はかなり水が流れていました



a0166940_19164987.jpg

坊原方向へわかるように石が並べてありました



そこから、すがもりまでは特に雨の影響もなくテクテクと・・しかし、次第に腹痛がして調子が出ない(ーー;;)
すがもりで出がけに握ってきたおにぎりで朝ご飯するつもりだったけど、食べる気がおきず、水も摂る気もしないまま、ちょい休憩がてら撮影をして、北千里が浜へと下り、法華院山荘へと向かいます。
a0166940_1918070.jpg

コケモモの花はあと少し



北千里が浜から法華院山荘への下り始める手前くらいで太陽が見えてきて、次第にガスが切れ景色が見え始める。 ちょうど平治岳や大船山に朝駆けしていたら、雲海の写真が撮れてたのでは?と思える光景を見て、大船山に朝駆けすべきだったかな?とは思ったものの、朝駆けから夕駆けは日帰りではちと翌日がツライし、今日の貴重な晴れにミヤマキリシマ詣でできるだけでもいいんだと思いなおし、三俣山南直壁のミヤマキリシマとか撮影しながら法華院山荘に到着。
a0166940_19193047.jpg

猿岩と見え始めた大船山



a0166940_1920549.jpg

北千里が浜を流れる水・・ハナの水場▽・w・▽



a0166940_19204753.jpg

太陽がようやく見えてきた!



a0166940_19211513.jpg

平治岳や大船山で見たら雲海だっただろうなぁと・・



a0166940_1922228.jpg

三俣山南直壁のミヤマキリシマは見頃です♪



a0166940_19223655.jpg

法華院山荘までの登路で大船山



a0166940_1923993.jpg

振り返ると青空が見え始めていました♪♪



法華院山荘のトイレですっきりしたもののいまだ腹痛で、食べ物も飲み物も摂る気が起きないまま、坊がつるへと。 すっかり陽が当たる坊がつる・・平日なのにたくさんのテントにびっくりしながらも、昨日今日ならテン泊はよかっただろうなぁと・・炊事場で忘れたペグがないかと探したもののあるわけもなく(TωT) ハナに水をあげて、いざ大船山へと。
a0166940_19242720.jpg

工事用の重機



a0166940_19245853.jpg

木道をハナと歩きます▽・w・▽



a0166940_19255059.jpg

予想外にたくさんのテントにびっくり・・うらやましぃ




【’11年ミヤマキリシマ詣で2】に続く
[PR]
by kaji_kazu | 2011-06-19 19:28 | くじゅう