くじゅう夏山シーズン突入1

2011年6月4日(土) 晴れ!暑い!
【1st STAGE SIDE:A 久住山朝駆け】
2:45大曲⇒すがもり⇒久住分れ⇒4:55久住山
a0166940_239672.jpg

大船山上空が焼ける・・ドラマティックな朝の始まりです!





先々週と先週はくじゅうの予定だったのだけど、天候が悪く中止。なので、くじゅうへは前回4/24-25で坊がつるテン泊して以来振りぶり・・くじゅうに登っていないってことは、ハナの山歩も同様ってことで、41日ぶりのくじゅうとなりました。
例年ならば、毎週ミヤマキリシマの開花状況を下見しつつなのですが、先週は台風の影響で中止してたので、実質今日が状況下見・・しかも、明日は雨予報なので、今日一日でどさ回り予定として、【1st STAGE】久住山朝駆けから坊がつるまで、【2nd STAGE】は坊がつるから大船山⇒風穴⇒ソババッケ⇒大戸越(時間あれば平治岳も)⇒坊がつると晴れの一日で全部歩いちゃおう計画です。体重増しのハナが暑さに大丈夫かが一番心配ですが▽・w・▽(@@;;;;
下山を考えて、今回は大曲から入山。テント荷物背負っても2時間ちょいで登れるはずだから、取り付き時間を午前2時に設定。てなわけで、定時にあがって最後のパッキングを済ませてとっとと出発。24時間入浴可の筌の口温泉でお風呂入って着替えて、ハナを迎えに行って、najaさんけんさんと取り付き前に会う予定だったので、一旦牧の戸峠Pに立ち寄る。既に車がいっぱい停まってる(@。@) その中には、ボッチさん・山下さん・原園さんたちの朝駆け隊のメンバーの姿もありました。牧の戸峠に到着した時は晴れてて星も見えてたのに、気温がぐんぐん下がって風もビュービュー吹いてきたと思ったら、ガスに包まれる( ̄□ ̄|||ダイジョウブカ!?
そんな状況でしたが、予定時間の1時過ぎてもなぢゃびんたちの車が来ないので、山頂で渡せばいっかと、大曲に移動・・その途中でなぢゃびんの車とすれ違ったみたい_| ̄|○あと5分待ってれば...
まだガラガラの大曲に駐車して、さすがに今日の行程で寝てないのはヤバいかもとちょっと仮眠することにしました。仮眠すると予定時間過ぎちゃうけどね(^◇^;) ま、久住山に朝ご飯を食べに行くと思えばです\(^‐^)/
てなわけで、30分仮眠して、取り付き準備して2時45分大曲を出発しました! そうそう!牧の戸峠から大曲に移動したらガスはなくて、しかも暖かいので半袖OKだったのだな♪
大曲からはかなーり久しぶり! 最初の砂防んトコの梯子場だけハナを担いで渡って、その後の登路は夜露でビショビショを覚悟してたのだけど、乾いた風が吹いてたおかげで足元だけ夜露つきだったので快適に歩けました♪ 鉱山道路までのクロボクも思った以上にズルズルじゃなかったので問題なし。
a0166940_2249267.jpg

鉱山道路合流・・「←ヘアピンカーブ」と書かれた石があった(・◇・)




順調にテクテク歩いてすがもり到着。でも今回のザックの重量が30kg超えているので、かなり汗だくでバテてきてたので、すがもりで空を見上げて天の川と星撮影してここで朝を迎えるか・・などとあまっちょろいことを一瞬考えたけど、寒くなってきたので、やっぱり歩いた方がいいや!ってことで、しばし休憩ののち予定通り久住山へと向かいます。取り付きが45分遅れだから日の出にはギリギリ間に合うかなくらいでしたが(^◇^;)
a0166940_2251941.jpg

すがもり小屋でしばし星を眺めつ休憩でした



北千里が浜も久しぶり・・月明かりのない広々した北千里が浜をずいずい進んで、久住分れまでの急登を汗だくになりながらも慎重に登る。途中、振り返ると後続のヘッデンの灯り・・ハナも気にしつつ振り返って見てました。 振り返り見るときに今日の空は焼けそうな予感が!!
a0166940_2252165.jpg

予想外に焼けそうな空の予感!!!



ちょっと急いだ方がいいかも!?とヒーコラしながら、久住山を目指します。実は久住分れから久住山の登路はあまり好きくないんだな(^◇^;)
a0166940_2254288.jpg

焼けてる!!焼けてる!!あとちょい!!



でも、なんとかなんとか焼ける空を撮影できる時間には到着できました!! 撮影ポイントは東尾根寄りのがいいだろうと決めていたので、即移動。 コンデジはパンツのポッケに入れているのでいつでも撮影可だけど、一眼はザックの後に引っ付けて登ったから、ザックを下ろさないと撮影が出来ないので、ソッコー下ろしてカメラバッグ外して撮影開始!!
a0166940_22564951.jpg

焼ける空と天狗ヶ城、中岳、白口岳のシルエット、奥に大船山



しばし、焼ける空を撮影したのち山頂標柱のある方へ移動・・と、後続の方がここで誰だか判明!! 始めましてのgonさんでした!! 挨拶して、とっとと山頂へと移動。けんさんとなぢゃびんがちょっと寒いからさるだんごして居るはずと思ってたら、だーれも居ませんでした(?_?)ナゼニ
a0166940_231463.jpg

太陽は中岳の右肩より昇ってきました♪



a0166940_2321966.jpg

上空の雲もいい表情をしてくれてます♪



a0166940_2325579.jpg

久住山から見る星生山が一番好きです\(^‐^)/



再び、撮影開始してアレコレ撮ってたら、お2人到着! なぢゃびんが腹痛で歩くのが遅くなったとかで到着が遅れたようでした(^◇^;) そいや、久住分れから登ってるときに振り返ったら、星生崎下にヘッデンが2灯あったなぁと。。
そんなわけで、無事(?)久住山に4人と1犬での貸切状態で朝駆けできました♪ シフォンケーキも無事お三方に渡すことができたし、よかったよかった!
a0166940_235279.jpg

なかよしさん



さて、かな~り腹ペコなので、出がけに作ったほぐした塩サバをまぜまぜしたおにぎりと味噌汁で久住山山頂で朝ご飯♪ 汗だくになる季節は塩分もしっかり摂らないとバテますからねー!! 僕が朝ご飯してる間、gonさんは撮影しつづけ、けんさんとなぢゃびんは朝寝・・みなそれぞれ(笑)
a0166940_235412.jpg

稲星山上空に幻日発生( ̄∇ ̄+)キラキラキラ~♪



a0166940_2363027.jpg

今朝はホント好きな感じの雲の表情についついシャッターを切ってしまいます♪



明日は久住山で山開きだけど、当日はこれないので、一日早めの久住山山開きでハナと標柱撮影です▽・w・▽
朝ご飯も食べたし、久住山でのハナの撮影も出来たし、【2nd STAGE】があるから、ボチボチ出発です。
んで、坊がつるまでの行程は4人バラバラなのでした。

【1st STAGE SIDE:B】へ続く。。
[PR]
by kaji_kazu | 2011-06-06 23:12 | くじゅう